南国土佐の風土が育てた「とれたて完熟マンゴー(アップルマンゴー)」フルーツガーデン嵩(やまたか)

●価格

3玉入り( L)6,500円、家庭用5,000円

マンゴー3玉L

3玉入り(2L)7,500円、家庭用5,800円

マンゴー3玉2L

2玉入り(2L大)7,000円、家庭用4,800円

マンゴー2玉2L

  1. すべて送料無料です。
  2. 表示価格は消費税込みです。
  3. 数に限りがありますので、お早めにどうぞ。

●生産販売業者

高知県吾川郡いの町八田247番地
フルーツガーデン嵩(山本高裕)

●アップルマンゴー(アーウィン種)

 マンゴーの原産地は、インドのアッサム地方からミャンマー周辺とマライ半島辺りの2つの地域が考えられていますが、現在では原産地及びインドネシア、南インド、ハワイ、フロリダ等に分布しています。日本では、台湾より沖縄に導入されたことが知られていますが、近年、九州を経て南国高知でも栽培されるようになりました。
フルーツ ガーデン嵩で栽培されている品種はアーウィン種で、俗名アップルマンゴーと呼ばれるように、皮は真っ赤なリンゴ色をしており、マンゴーの中でも文句なしの花形スターです。

●マンゴーの召し上がり方

 完熟したマンゴーを収穫しますので、すぐに食されても美味しくいただけます。できるだけ1週間以内にお召し上がり下さい。
マンゴーには、果実の真ん中に平たくて長く大きな種があるため、写真のように種をよけて3枚にカットし、皮を切らないようにサイの目に切れ目を入れ、皮の方から押し上げて、お召し上がり下さい。

●マンゴーの大きさの表示


●家庭用商品について(写真貼付)

 線の入ったもの、赤色が薄く黄色っぽいもの、黒く点々になっているものを家庭用価格として販売しています。(決して病気ではなく、見た目は良くないですが、味に変わりはありません。)

マンゴー(家庭用サンプル)